2010年10月04日

マチュピチュの見どころ

本日はマチュピチュの見どころを紹介します。

アンデネス(段々畑)
マチュピチュには300〜1,000人程の人が生活していたと考えれており、畑ではジャガイモやトウモ
ロコシなどが生産されていた。
作った作物は1年を通して食べられる様に乾燥させて貯蔵庫で保管していた模様。

マチュピチュ 064.JPG マチュピチュ 063.JPG



市街地入口
これは本来マチュピチュの正門だった場所。インカ建設で良く見かける門で、高さは2m以上ある。

マチュピチュ 061.JPG マチュピチュ 060.JPG



インティワタナ(日時計)
マチュピチュの最高点には高さ1.8mのインティワタナ(日時計)がある。石の角柱の稜を結ぶ対角線
を夏至に太陽が通過するという。

マチュピチュ 072.JPG


この他にも16の水汲み場や太陽の神殿、王女の宮殿などがマチュピチュの見どころになっています。


関連商品はこちら⇒マチュピチュ



posted by worldtravelers at 18:51| Comment(7) | マチュピチュ 見どころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

マチュピチュツアーと個人旅行比較


マチュピチュに行く方法は、

・旅行会社のパッケージツアーに参加

・自身で航空券・ホテルを手配しての個人自由旅行


の2通りがあります。

マチュピチュ 052.JPG

パッケージツアーの場合は、9日間のツアーで概ね30万〜40万円くらいが相場の様です。
(条件:2人1部屋、飛行機エコノミークラス、ホテル★★★クラス、6日〜9日間、現地添乗員)

パッケージツアーの最大のメリットは、安さと気軽さ。
一方、デメリットは、自由が効かないこと。決められたスケジュール通りに動かなくては行けません。

参考サイト⇒阪急交通社

参考サイト⇒H.I.S.海外旅行(航空券・ツアー情報)




個人的におススメしたいのは個人自由旅行!

もし2週間程の休みが取れる方には世界一周旅行でマチュピチュを訪れることをおススメします。

マチュピチュ 093.JPG

スターアライアンス世界一周航空券29,000マイルを使えば、、、

こんな世界遺産ツアーを組むことができます。

日本
⇒ペルー(マチュピチュ&ナスカの地上絵)
⇒スペイン(サグラダファミリア)
⇒トルコ(アヤソフィア、ブルーモスク)
⇒エジプト(ピラミッド)
⇒タイ(ワットポー&アユタヤ)
⇒帰国

これだけ回って

エコノミークラスで304,400円、
ビジネスクラスなら568,200円です(+サーチャージ)

特にビジネスクラスが格安ですね!

同世界一周航空券は、最大16フライト(15途中降機)まで利用できるので、時間に余裕のある方は、
最大限利用すれば、16都市訪問できます!もちろん料金は同じ。

参考サイト⇒トラベラーズビレッジ世界一周航空券情報
参考サイト⇒世界一周航空券上級活用術
参考サイト⇒トラベラーズビレッジ自分で作る世界一周旅行


マチュピチュ 076.JPG

マチュピチュだけのために南米まで旅行に行くのはちょっともったいない!

せっかくですから世界一周旅行をご計画されてみては如何ですか?

関連商品はこちら⇒マチュピチュ

posted by worldtravelers at 02:38| Comment(0) | マチュピチュ ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。